上手に生活費を節約する方法

生活費を上手に管理する方法として、一週間ごとに使っていい生活費を封筒に小分けして管理する方法です。

世帯の給料は、おそらく何十万単位で入ってきますが、その中から、いくら生活費を使っていいか、しっかり認識することが一番大切ですが、ひと月で換算すると、最初の方でたくさん使ってしまって、給料日前になると足りなくなるということがあります。

そんな場合は、先に、一日使えるお金を割り出して、その7日分を封筒に入れて、一週間ごとに管理することです。

例えば、食費や日用品、雑費など一日1000円しか使ってはいけないというルールを決めます。

家計をしっかり管理するには、ある程度のルール設定は必ず必要です。

もし一日1000円使っていいとすると、一週間に7000円使っていいことになります。

それを4週分、小分けして封筒に入れます。

仮に、一日使った金額が1000円以下であれば、その封筒に戻します。

そうすることで、それ以上のお金を使わなくするようにできます。

CATEGORY

  • 家計の基本

    BASE

  • 家計管理の大切さ

    IMPORTANT

  • 家計管理とお金の関係性について

    RELATION

  • 家計関連ニュース

    NEWS