家計関連ニュース

最近の日本では物の値段がどんどん上がっているため、庶民の生活を長年苦しめているというニュースがテレビや雑誌、インターネットなどで盛んに報道されています。

確かに我々が普段足を運んでいるスーパーマーケットやコンビニエンスストア、ドラッグストアに家電量販店などで販売されている品物の値段を見ると、昔に比べて値段が高くなったと感じる方は非常に多いでしょう。

またインターネットショッピングで各サイトを見て回っている方も、各品々の値動きにとても敏感になっているのは間違いありません。

確かに日本政府の経済政策によって日経平均株価は上がり、大企業の景気も少しずつ良くはなっているかもしれません。

しかし中小企業はまだまだその恩恵を受けられていないのが現状ですし、現場で日夜働いている社員の方々もまだまだ景気は悪いと感じているでしょう。

実際物の値段が上がると同時に民間の給料も上がっていればまだ良いのですが、残念ながらまだそのような動きは活性化されていません。

企業側にとっても景気が少しずつ良くなってきた分新規事業や設備投資にお金を使いたいはずですし、社員の給料に景気の良さが反映されるのはまだ先なのかもしれません。

しかも今後消費税増税がすでに既定路線として認知されている上に、各家庭の主婦の方々は家計を少しでも守るためにお金をなるべく節約する生活を送っていくはずですし、このままでは国民の財布の紐はますます堅くなっていくことは間違いないでしょう。

CATEGORY

  • 家計の基本

    BASE

  • 家計管理の大切さ

    IMPORTANT

  • 家計管理とお金の関係性について

    RELATION

  • 家計関連ニュース

    NEWS